リサイクルショップでブランド品を高価買取してもらう方法

リサイクルショップでブランド品を売却するときにこれさえ知っておくと、すこしでも高値で買い取ってもらえます。 それは、ブランド品を購入したときについてくる付属品になりこれがあるのとないのとでは、大幅に買い取り価格に違いが出てきます。 まず、ギャランティーカード、ブランド正規店で購入したことの証になり、カードには購入したお店の店員さんのサインが記入されてます。特にこのギャランティーカードがない場合、リサイクルショップでの査定金額の差が激しいので大切に保管しておく必要があります。 次に、必要なのがメーカーが発行している保証書になります。これは、商品を買ったときにに、付属しているものでブランド商品の取扱説明書になります。これもギャランティーカード同様、商品が本物であると言う証になります。
ブランド品購入時に商品が入っていた化粧箱や収納袋もすこしでも高値で買い取ってもらうには必須のアイテムで、ギャランティーカードや保証書ほどの金額の差はありません。 査定価格はリサイクルショップにより差があるので、何軒か回ってみるといいでしょう。